グリル・たこ焼・ホットプレート

Q1:替えの網やプレートはどこで購入できますか。

●Answer

プレート・網などのご購入は、本体をお買い求めいただいたお店でお取り寄せいただくか、弊社サービスセンターで取り扱っております。電話、ファックスにてご注文を承ります。 部品のご案内はこちら⇒

名称
イワタニサービスセンター
TEL
048-812-8361
FAX
03-5405-5637
受付
月曜~金曜 9:00~17:00(祝日、弊社休業日は除く)

Q2:たこ焼器の炎が着かない部分があるのですが。

●Answer

プレートを載せて点火していただくと安定します。また、ガスに一番近い部分が点火しない場合がございますが、この位置は混合ガス(ガス+空気)の流れる噴射スピードが一番早い箇所になっているため、点火直後は特にリフティングしやすくなります。 リフティングとは炎が炎口から離れて燃焼しているものです。 点火していない場合は横の炎口の炎と一緒に燃焼しており、ガスが漏れているものではありません。
また、バーナーが暖まるとバーナー内のガスの流れが低下するため、次第におさまります。
ガスの特性によるもので、問題はございませんので安心してお使いくださいますようお願い申し上げます。

Q3:炉ばた焼器を使っていますが、片側しか点火しません。

●Answer

輻射板を装着してお使いください。輻射板を装着することでガスの噴出と空気量のバランスが安定し、すべてのバーナーに点火するようになります。

Q4:炉ばた焼器にたこ焼器のプレートを載せて使用することはできますか。

●Answer

お使いいただくことはできません。バーナーの形状・能力が違うため上手く焼くことができません。

Q5:ホットプレート「焼き上手さん」、「ビストロの達人」はボンベを装着すると、ボンベの後ろに隙間が開くのですが、通常の250gのボンベで使えるのでしょうか。

●Answer

通常の250gのボンベをご使用ください。ボンベが本体のマグネット部分にきちんと密着し装着できていれば問題ございません。圧力感知安全装置の作動時にボンベを自動的に外すため、ボンベの底部と本体の間には物をはさまないでください。

Q6:炉ばた焼器、たこ焼器はボンベを装着すると、後ろが少しはみ出ますが、問題はありませんか。

●Answer

設計上、カセットボンベの後ろが少し出るようになっておりますので、問題はございません。

Q7:炉ばた焼器、たこ焼器が点火しません。

●Answer

バーナーの構造上、点火操作が早すぎると、バーナー内にガスが十分行きわたらず着火しにくくなります。
点火の際は、炉ばた焼器は輻射板のついたユニットを本体にセットし、たこ焼器はプレートを本体にセットしてから、器具せんつまみをゆっくり(約2秒かけて)回してください。
点火しない場合は、器具せんつまみをすぐに「消」位置まで戻し、繰り返し点火をしてください。

Q8:点火したかどうかわかりにくいのですが。

●Answer

スモークレス焼肉グリル「やきまる」や炉ばた焼器、たこ焼器などの製品はバーナー部分が内部にあるため見えにくく、点火しているかどうかは側面や「点火のぞき窓」などから目視で確認していただく必要があります。
使い始めのときや、容器(ボンベ)の温度が高いときには点火しにくい場合があります。注意しながら数回、点火操作を繰り返してください。
必ず付属のプレートやユニットなどをセットしてから、器具せんつまみをゆっくり回して点火してください。

Q9:点火ミスにより繰り返し点火操作をしたら大きな炎が上がりました。

●Answer

点火ミスにより繰り返し点火操作をした場合、「ボッ」という音がして大きな炎が上がる場合があります。点火操作を行う場合は、顔や手をバーナーに近づけないでください。
これは器具せんつまみを回した時に出たガスが器具周辺に滞留し、点火した際に一緒に燃焼するもので、故障ではありません。繰り返し点火ミスがあった場合は、うちわや手であおいでガスの臭いがなくなってから再度点火操作を行ってください。

ページの先頭へ