カセットこんろ

Q1:カセットボンベのセット方法はどうするのですか。(マグネット方式の場合)

●Answer

まず器具せんつまみが『消』の位置にあることを確認します。カセットボンベの赤いキャップをはずし、カセットボンベの切り込み凹部をこんろの容器受けガイドの凸部に合わせます。 そのまま受け口へスライドさせてマグネットに装着させて『カチャッ』と音がすればOKです。
なお、ボンベの後ろ側には隙間がありますが、正しく装着されていれば問題ございません。
詳しくは各製品の取扱説明書をご確認ください。

カセットボンベのセット方法

使用後に容器(ボンベ)を取り外すときは、容器カバーを開け、容器(ボンベ)の底を持ち上げながら取り外します。

Q2:安全装置はどんなものですか。(マグネット方式の場合)

●Answer

圧力感知安全装置とは、カセットボンベが加熱されて温度が上がり、内部圧力が異常に上昇して0.4~0.6MPa(4~6kg/㎠)の範囲になると、自動的にカセットボンベがはずれてガスの供給が止まり、火が消えます。

Q3:すぐに安全装置が働いて、火が消えてしまいます。

●Answer

ボンベカバーを覆うようなサイズの大きな調理器具(鍋・鉄板など)やセラミックを使用した調理器具(焼肉器・魚焼器など)を使用すると安全装置が作動する場合があります。
こんろ本体やカセットボンベが異常に加熱されて、カセットボンベ内部の温度が上昇することによりカセットボンベ内が高圧になり圧力感知安全装置が作動し、自動的にガスが遮断されたり、カセットボンベがマグネットから外れるようになります。
このような場合は安全装置が働いた原因を取り除いて、新しいカセットボンベ、または外して常温に戻したカセットボンベをセットし、操作してください。

Q4:他社製のボンべも使えますか。

●Answer

お使いいただくことはできません。 カセットこんろは、「指定された専用の器具・容器(ガス)」の組み合わせでお使いいただくことと法令上定められています。(液化石油ガス器具等の技術上の基準等に関する省令)
「指定された専用の容器」以外をご使用になった場合には、ボンベが装着できない、使用途中で火力が落ちる、最初から点火しない、ガスが漏れるといったことが、稀に起こることがございます。
そしてカセットこんろは製造時に、公的機関の検査を受けて合格の認証を取得しなくてはなりませんが、その際にはその器具に「指定された専用の容器(ボンベ)」で検査を受けていますので、その組み合わせで安全性の確保が確認されています。
そのため、必ず「指定された専用の器具・容器」の組み合わせでご使用いただかなくてはなりません。 他社製のボンベにも必ず「◯◯専用」と記載されています。

Q5:ボンベがはまらないのですが。

●Answer

まず、器具せんつまみが「消」の位置になっているかご確認をお願い致します。「消」の位置になっていないと安全のためボンベを装着できない構造になっています。そのほかボンベがはまらなくなる原因としてはいくつか原因が考えられます。
1,こんろ側の磁石にゴミや異物が付着している。
2,ボンベが変形しているために装着してもすぐはずれてしまう。
3,こんろ側のボンベの先が入っていく部分のグリスが飛んでしまっていてはずれやすい。
などが考えられます。

1,については、ゴミや異物を取りのぞいてください。
2,については、新しいボンベに取り替えてください。
3,については、こんろの先端から8mm位のところ(右図A)に植物油を薄く塗って装着をしてみてください。

A 潤滑剤の塗布個所

Q6:カセットこんろはどのくらいの期間使えますか。

●Answer

カセットこんろはボンベ挿入口にOリング(ガス漏れ防止のためのゴムパッキン)が部品として使用されています。
ご使用の頻度に関わらず、Oリングは年月が経過すると劣化のため、ひび割れしたり、変形したりしてガス漏れなどの原因になります。
「日本ガス石油機器工業会」では、お買い替えの目安は使用頻度にかかわらず10年とよびかけています。

Q7:カセットフーアクセサリーシリーズは他社の器具や、家庭用ガステーブルに使えますか。

●Answer

「カセットフーアクセサリーシリーズ」にご使用いただける器具は、弊社カセットこんろ「カセットフーシリーズ」に限らせていただいています(ジュニアサイズのこんろは除く)。アクセサリーシリーズの下部には4箇所のスリット(溝)やストッパーがついています。
これは、調理中に滑らないように弊社製カセットこんろのごとくに合うように設計されています。他社製のカセットこんろはごとくの角度も違うため、お使いいただけません。
また、家庭用のガステーブルの場合は、ごとくの脚の数量、形状が異なるため適合致しません。

Q8:本体のお手入れ方法について教えてください。

●Answer

水気や汚れを放置すると故障やサビの原因になります。固く絞った布で汚れを拭き取ってください。汚れの取れにくいときは中性洗剤で手入れした後、乾いた布で十分に水気を取っておいてください。またお手入れの際は、ガス導管(ノズル)、電極を動かさないでください。

Q9:ボンベ1本の燃焼時間はどのくらいですか。

●Answer

ご使用のこんろのガス消費量によって異なりますが、目安としては、3.5kW(3,000kcal/h)のこんろの場合、強火で約1時間です。これは最大火力での連続燃焼時間です。詳しくはホームページの各商品情報をご覧ください。

Q10:日本で販売しているカセットこんろを海外で使うことはできますか。

●Answer

海外の小売店でも弊社カセットボンベは販売されている場合がございますが、海外のカセットボンベは配合などがその国内向けの仕様となっており、日本国内でお使いのこんろ向けの規格と異なります。そのため、海外で販売されているカセットボンベはお使いいただくことはできません。ガス器具に関しては各国ごとの安全基準に適合していないと販売できないことになっており、現在は各国共通の法令や各国共通で使用できる器具やカセットボンベはありません。

Q11:カセットこんろがうまく点火しません。

●Answer

下記をお試しください。問題が解消する可能性がございます。

①つまみをひねってもガスが出ていない(ガスの臭い、音がしない)場合
吹きこぼれなどで、詰まってしまった可能性がありますので、バーナー部分の炎の出るところをいらなくなった歯ブラシなどで擦っていただき、清掃をお願い申し上げます。
②つまみをひねるとガスが出ている場合
点火プラグのズレによるものと思われます。バーナー横のとがった針金の電極部分が、バーナーの炎のでる穴の真ん中にあるか、またその距離が3mmくらい(近すぎても、遠すぎてもうまく点火しません)になっているかを確認いただき、指で動かして調整をしてください。ボンベを付けないでこの作業をしていただき、うまく火花が飛ぶようになったら、ボンベをセットし、点火してみてください。なお、指が電極に触れているときには絶対に点火つまみを回さないでください。

上記を試しても改善しない場合は弊社お客様相談室にお問い合わせください。

Q12:カセットこんろのボンベ装着部分がグラグラしているのですが正常ですか。

●Answer

装着部分は設計上、多少の「遊び」を設けておりグラグラしています。問題はございませんので安心してご使用ください。

Q13:屋外で使用する時は、どのようなことに気をつければいいですか。

●Answer

気温

カセットボンベは成分のブタンガスの特性により、10℃を下回ると気化しにくくなり、5℃以下になると、ほとんど気化しなくなるためお使いいただくことはできません。

器具のサイズ

こんろのサイズ 上限の目安 下限の目安
カセットこんろ(普通サイズ) 土鍋9号 鍋底が16cm以上
ジュニアこんろ 上面の内径が20cmまで 鍋底が11cm以上

バーナーの炎がこんろ本体に巻き込み、事故、本体焼損の原因になりますので、強い風のところでは使用しないでください。
風により炎が横に流れたり本体内に吸い込まれたりして、本体やテーブルをこがすことがありますので、風の吹き込む場所や風を吸い込む場所では使用しないでください。

その他

夏の砂浜、砂利、アスファルトなど日光によって容器(ボンベ)が過熱するような場所では使用しないでください。容器(ボンベ)が過熱して爆発する恐れがあります。

ページの先頭へ